24オプションの新サービス、「iフォロー」と「30秒オプション」

ssfsd8 全くの初心者が、プロ同様の取引を試す事が可能

24オプションの新サービス、「iフォロー」。気になるのは山々ですが、一体どんな機能なのでしょうか。「iフォロー」は、自分の興味のある銘柄の取引履歴から、勝率、取引回数のデータを参照し総合的に優秀なユーザーを見つけでしてくれる機能です。更にすごいのは、お気に入りのユーザーをマークしておけば、このユーザーと同じ取引が自動で行われます。

「iフォロー」機能を使って取引をした場合も、取引が上手くいけば、通常通り収益を貰う事が出来ます。つまり、「iフォロー」を使えば、全くのビギナーや、アマチュアであっても、プロ同様の利益を得る可能性が出てくるわけです。この機能は、24オプション固有のものです。更に、ハイローの取引では、どちらに予想したかの統計が見られますので、このデータを参考に予想を立てる事も出来ます。

もう一つの新機能が「30セカンズ」です。これは、従来あった60セカンズを改善したもので、今までよりも短い時間で取引が行えますので、勝つ為のチャンスがこれまで以上に増えることになります。

取引銘柄は、海外の他社と大して変わりはありませんが、24オプションの特徴として、通貨ペアより株式の方がやや多い点が挙げられます。

他にも、チャットも含む日本語での問い合わせ対応が24時間可能な点が挙げられます。それゆえ、日本人ユーザーでも、不安を感じることなく、取引を楽しむ事が出来ます。

24オプションのリニューアル後、プラットフォームにはどのような変化があったのでしょうか。

まず第一に、改善後の24オプションのプラットフォームでは、チャートの見やすさが格段に上がりました。

今までの表示が残っている部分もありますが、指定のボタンを押すと複数の表示が切り替わるようになりました。一例をあげてみると、左から2番目のボタンを押すと、銘柄やペイアウトのページにとびます。これらは縦に並んで現れます。更に、この銘柄から必要に合わせてボタンを押すとチャートが現れますので、必要な情報をすぐ、簡単に表示させる事が出来ます。

他にも、チャートの更新速度をこれまで以上に上げたので、レートの推移が細かいレベルまでわかるようになり、取引時に更なる細かい情報を参照できるようになりました。今回のリニューアルはかなり大々的なものでしたが、結果としては多くの点が良くなったと言えるでしょう。

損切り

(c) KaigaiForex.net